新着情報

消防吏員用防火衣が新デザインに

最終更新日:2021年02月15日担当:総務課

当組合で消防隊員が着用している防火衣を11年ぶりに一新しました。
防火衣とは消防隊員が火災に出場する際に着用する被服で、火炎やその熱から隊員の身体を守るために着用する装備です。

今回の更新は、前回(平成21年導入)の更新から11年が経過し、耐火耐熱性能や防水機能の低下が顕著になったことに伴い、火災防ぎょ活動における隊員の安全の確保を目的として更新しました。

           

新しい防火衣のポイント(前回からの変更点)は、
① 防火衣の色をネイビーからベージュへ変更
  → 隊員の活動時における視認性の向上を目的に、明るいベージュ色へと変更されました
② 近年の酷暑への対応として、従来のデザインから変更を行いました
  → ベルト取付位置を上着からズボンへと変更、これにより上着内に空気層を確保することが可能となりました

今後はこの防火衣を着用し、住民の安心・安全の確保に尽力いたします。

  

 

 

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方はAdobeから無料で配布されていますので、こちらからインストーラをダウンロードしてください。 Adobe Reader ダウンロードページ(無料配布)