新着情報

古い低圧進相コンデンサの発火が原因とみられる建物火災が発生しました

最終更新日:2019年09月09日担当:予防課

低圧200Vの電力をご使用のみなさまへ

低圧進相コンデンサは、三相200Vの機械や冷蔵庫のモーター等を使用する作業場や店舗、農家などで使用されています。

1975年(昭和50年)以前に製造された低圧進相コンデンサで、保安装置が内蔵されていない製品を長年使用の場合は、火災に至る危険性がありますので、使用していない場合はブレーカー等で電源を切断してください。そして早急の取換えをお願いします。

また、上記以外の製品で10年以上使用されているものも更新推奨時期が経過していますので、交換をお勧めします。

対象品は、コンデンサ正面に貼られた銘板で確認することができます。詳しくは、電気工事業者へご相談ください。

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方はAdobeから無料で配布されていますので、こちらからインストーラをダウンロードしてください。 Adobe Reader ダウンロードページ(無料配布)